社会貢献

東日本大震災復興支援に伴う、ホットストアからのメッセージ

2011.6.16、現地視察時・撮影東日本大震災により被災された皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。ホットストアでは、2011年3月11日の大震災以降、微力ながらも被災地への支援活動を継続してまいりました。震災一ヶ月後の4月にNPO法人日本ユニバーサルデザイン研究機構様の災害対策チームを通して救援物資を届け、5月に新商品のチャリティを開始しております。同チャリティは売上の一部を義援金として寄付するというものでしたが、11月に無事に日本赤十字社様へ送金することができました。皆様のご協力、心より感謝申し上げます。

又、弊社では2回の現地視察を通して被災地の状況を目の当たりにもしました。東京に居ると実感は湧きませんでしたが、被害は想像を超え広範囲で、傷跡は底が見えない程に深いものです。沈黙してしまった街と人々の息吹。只、そうした中でも木々は新芽を出しておりました。生命は時を止めることはなく逞しく生き、現地の方々もそれに呼応するかのように活動を始めております。私共も活動を継続することが大切との考えを新たに、今回、新商品を追加する形でチャリティを発展させてまいります。

期間は震災発生日から1年の2012年3月11日の売上迄としまして、葉酸に加えて新商品の亜鉛・鉄の売上の一部を寄付させていただくこととしました。皆様の想いと合わせ、被災された方々へ2012年4月を目標に義援金としてお届けいたします。小さな力を合わせ、日本の復興に多少でも尽力できればと考えております。只、今迄と同様に皆様におかれましては無理にチャリティ商品をご購入されるというスタンスではなく、自然体でご協力いただければと考えております。細くとも長く、忘れない支援こそが大切と考えるからです。

安富祖 潤子(記:2011年11月28日)


東日本大震災に伴う復興支援チャリティは2012年3月11日をもちまして終了いたしました。葉酸・亜鉛・鉄商品の売上の一部は日本赤十字社・中央共同募金会を通じて寄付をさせていただきます。多くの方のご協力にこの場を借りて感謝申し上げます。
ホットストアでは新たな形の支援を模索して参りますので、引き続きご支援をいただけますと幸いです。

前期チャリティ実施報告
「日本赤十字社」を通じて東日本大震災の被災地に上記金額を義援金として寄付いたしました。
ご支援いただき誠にありがとうございました。
後期チャリティ実施報告
「中央共同募金会」を通じて東日本大震災の被災地に上記金額を義援金として寄付いたしました。
ご支援いただき誠にありがとうございました。

チャレンジ25キャンペーンへの参加
CSR活動の一環としてできることからスタートしております。
私共はCO2削減を推進するチャレンジ25キャンペーンへ参加、低炭素社会を実現するために梱包資材等の見直しから推進しております。

  • 有機JASマカを使用しております。
  • チャレンジ25バナー